スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
本当の世界一。
 祝・WBC連覇!!

 素晴らしいの一言でしたね…どっかのイラン人が試合を壊しかけましたけど、流石イチロー。若造の失態を見事にリカバーする勝ち越しタイムリー。
 負けたのは韓国だけですし、戦績も3勝2敗と勝ち越し。今度こそ本当の世界一だと言えます。感動をありがとう ハラハラ 侍JAPAN!!



 試合に関してはあえて言うのなら、残塁が多過ぎることとイラン人の起用ぐらいでしょう。15安打で5点とか効率悪過ぎ。これはほとんどの試合にも言えて、無死や一死で複数ランナーが出てるのに無得点とかザラにありました。これは原采配のせいですね。
 左右病を含め、原采配はほっとんど外れてましたね…成功したの、内川の起用とエンドランぐらいじゃ? 原采配も問題点のひとつですかねー。
 二日連続で終盤でのイラン人の起用。何故?の一言しかありません。なんのためにクローザーを二人も連れてったの? って話です。
 馬原はとにかくとして、藤川は今大会無失点。いくら調子が悪いとはいえ、彼にも実績やプライドがあるでしょう…四死球やヒットをひとつでも出したら交代とかでも良いんで、あそこは元々中継ぎ・クローザーの実績があるものがやるべきです。
 確かにイラン人も良いピッチャーであることは認めます(個人的に嫌いなだけです)が、四死球出しまくって自滅した試合が今大会にもあった。それなのに何故、この大事な場面で?
 結果は2イニングを1安打3四球1失点、どう考えても失敗です。岩隈なんて3イニングパーフェクトですよ? ランナーが溜まった時点で交代すべきでした。去年の日本シリーズと言い、原さんはピッチャー起用・交代がヘタ過ぎます。もう少し頑張りましょう。
 あと栗原ね、お前何しにアメリカ来たんだよwwww



 ここから先は良いところを。
 中島青木内川のヤングバッターたちは大当たりでしたね、素晴らしい活躍でした。メジャー球団も良い評価を出しているみたいで良いですね。青木はメジャー挑戦が夢でしたし、これでまた一歩近付いたのではないでしょうか。
 城島、若いピッチャー陣をよく牽引してくれました。強化合宿時からですか、間違いなく世界一の縁の下の力持ちでしょう。打撃の方も犠飛などを含めた素晴らしい活躍。決勝は二度も目の前で青木を敬遠され、悔しかったでしょう。次はもう少し力を抜いてね。
 村田は最後、残念でしたね…でも間違いなく村田の力があったからこそ、勝ち抜けて来れたのです。メダルは栗原から貰ってね。あいつ何もしてないから。
 そしてイチロー、不調不調と言われながらも最後の最後で決めて下さいました。6打数4安打…本当に素晴らしいバッターです。あなたこそ世界一の右翼手です。



 で、まだまだ書きたいのですが夜勤の時間です。

 本当に素晴らしい日でした、本当に感動をありがとう侍JAPAN!! 正直連覇なんてできねーよとか内心思っててごめんよ!!
スポンサーサイト
【2009/03/24 21:00 】 | 野球 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<フェンス直撃の サードゴロ ! | ホーム | 今から好きな言葉は「精進」。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kanjiman74.blog25.fc2.com/tb.php/136-5aeafaf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。